« Windows7ジャンプリストへ任意のファイル(フォルダ)を追加する方法 | トップページ | ブラザーFAX-730CLの子機BCL-600の増設・解除方法 »

2012年5月17日 (木)

NTT西日本の光BOX+(ひかりぼっくすぷらす)を試してみた

ネット回線をNTT西日本のフレッツ光にしていると、ポイントが付いてくるので、「何に交換しようかなぁ」と思案していると、「光BOX+」というのが目にとまった。

iPod Touchにしようかと思っていましたが、ポイントが貯まるまでに、まだまだ時間がかかるし、ポイントを現金に換算すると、「もっと高くないやろ」と突っ込みたくなったので、消去法で「光BOX+」になった。

NTT西日本のみが販売する光BOX+なら、値段の下落があまりなく、現金に換算したときのロスがない。

1週間以上待ってやっと届いたので、早速付けてみた。

最初、HDMIケーブルが付属していないのかと勘違いし、Amazonで注文してしまった(^-^;)

しかしよく見ると「えーΣ(゚Д゚;普通に付いてるやん!」と落胆。

接続しても、画面が現れない・・・何故?

「HDMIケーブルか?入力切替ってあんましやったことないなぁ・・・あ、映った!」

と思ったら・・・、「インターネットに接続できません」とそれだけで、リモコンをどれだけ触ってもウンともスンとも言わない。

とりあえず、無線LANに接続しようと思って、有線LANは接続していなかったのですが、かたくなに「インターネットに接続できません」と出ているので、わざわざGiga Etherを引っ張ってやったのさ・・・。

しかし画面は依然変わらず。もうリセットしたれ!と思い、リセットボタンをボールペンで突っつくと、リセットしてアンドロイド君?が表示され待つと、ホーム画面が正常に表示されました。

設定をいろいろ触っていると、無線LANをチェックすると有線LANが無効になり、有線LANを有効にすると、無線LANが無効になるようだ。

まぁせっかく有線を引っ張ったので、有線にした。

Youtubeのアイコンをクリックして動画を見てみた。すると処理が遅いせいか、HD画像の映像だと時々受信待ち状態で止まってしまう。1分おきくらいに止まってしまうので非常にうっとうしい。HDを解除すると普通に見られるが、これもいちいちうっとうしい。

っていうかこのリモコンで、空中マウスみたいにマウスポインタを動かせるんですね。時代は進んだモノですよ。仕様にある「ジャイロセンサー」ってそのことだったのね。

「止まるのはこのアプリがダメなんじゃねーの?」と思ったので、ブラウザから「www.youtube.com/xl」にアクセスしてみた。

すると案の定止まることなく見られるようになった!

空中マウスこと付属リモコンに慣れていないせいか、この文字入力がめっちゃしんどい。

ダメもとで背面のUSBポートに、パソコンのUSBマウスを接続してみたら普通に動いた(^-^;)

「動いたってことは、キーボードもおkだったりする?」

ダメもとでUSBキーボードを繋げてみたら、これも動いた。

「これでだいぶ楽になるなぁ」と思ったら、パソコンと入力切替などが違う。

いろいろキーを押して調べてみると、

F1・・・メニュー表示
F9・・・タスクマネージャ?
Shift+Space・・・文字入力切替
右クリックキー・・・URLアドレスバー
Homeキー・・・ホーム画面

などが分かった。
ちなみにキーボードは日本語キーボードではなく、英語キーボード扱いなので、アットマーク@とか、コロン:とかドコにあるのかさっぱり分からねぇ。

マウスの右ボタンは、ブラウザでいうところの「戻る」ボタンになっている。

普通にブラウザが使えるので、いちいちノートパソコンを起動させなくていいのですごく便利だ。

リビング用にタブレットが欲しいなぁ~なんて思っていましたが、必要なくなりました。

将来パソコンってこうやって無くなっていくんだろな~と思った今日この頃でした。

|

« Windows7ジャンプリストへ任意のファイル(フォルダ)を追加する方法 | トップページ | ブラザーFAX-730CLの子機BCL-600の増設・解除方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75977/45299885

この記事へのトラックバック一覧です: NTT西日本の光BOX+(ひかりぼっくすぷらす)を試してみた:

« Windows7ジャンプリストへ任意のファイル(フォルダ)を追加する方法 | トップページ | ブラザーFAX-730CLの子機BCL-600の増設・解除方法 »